November 29, 2009

エビギョウザ,小龍包

Y_img_0052 Y_img_0051  東横線で中華街へ。
 萬珍楼で飲茶。
 もうすこし,中華街らしいものでよかったのかも。

青春モノのドラマ

Y_img_0038_2  十数年まえの青春モノのドラマを思い出す場所。
 青葉もいいけど,秋もまたよい。絵画館サイドはいちょう祭で焼イカのにおいが充満。

November 28, 2009

マイルがたまったら東京へ。

Y_img_0025 Y_img_0030  マイルの期限が到来しそうで,昨今のニュースで話題のJALなので,早めに使っておこうと半ば無理矢理東京へ。
 個人的に外せない場所その1。クアアイナ。青山でもいいのだが,手っ取り早く丸ビル。
 歩いて銀座へ。

October 10, 2009

平和公園発宮島行き

 仕事からの帰り,いつものようにバスセンターからバスに乗ろうとしていたとき,あるフリーペーパーに目が止まった(ホットペッパーではない)。
 どうやら観光客向けだった。広島最大の観光地といえば宮島。広島の人間にとっては,小学生は水族館,ちょっとお兄さんになるとデートで,大人になると初詣でおなじみの宮島。
 記事を読むと「紅葉堂弐番屋の揚げもみじ」なるものがあり,その串揚げ然とした姿に,串ものともみじ饅頭が好きな自分にはどうにも気になる。
 さらに読み進むといくつかのもみじ饅頭店が掲載されている。宮島のソウルフードもみじ饅頭。藤い屋とやまだ屋はCMでもおなじみだが,その他の店は買ったことがない。
 そこで,どれだけのもみじ饅頭の店があるのか,そして,どこのもみじ饅頭が自分的に旨かったか,食べ比べてみることにした。
 宮島はJRか広電で宮島口まで行き,そこから船というのがお決まりコース。今回は,紅葉でも新緑でもない中途半端な時期なので,「アクアネット広島 世界遺産航路」片道1900円 というリバークルーズがセットになったような船に乗ることで,さらにイベント性を持たせて宮島に行くことにした。
 まずは,元安橋の桟橋から原爆ドームをぐるっと回って海へ。
 Y_img_2739 外国人やガイド本を持った人しか乗っていなかった。東京の人がはとバスに乗って名所巡りをしているようなものか。

April 30, 2009

御手洗まで

Y_img_2631Y_img_2634  強引にゴールデンウィークを8連休にし,自分のいない職場での仕事の進み具合も気にしつつ(じゃあ,休まなきゃいい),呉市豊の御手洗まで。
 かの経団連の会長も"御手洗"なので,最近では読み間違いは少なくなったと思われる。
 その前に,呉のあれいからすこじまへ国家機密の見学へ 。

February 01, 2009

そうだ,東京へ行こう。

Img_0001 マイルの期限が到来したので,その消化目的で東京へやって来た。

June 14, 2008

梅雨だけど。

S_img_0027 去年は下山中に雷雨に見舞われたけど,今年はなさそう。

大山6合目で

S_img_0018 年中行事化する夏の大山登山。
 6合目で,SOYJOYがパンパンに。

March 08, 2008

初めて鮭の放流イベントに参加

 夢ふたたび江の川~鮭よ帰って来い~というイベントが江の川各地域で開催されているようだ。
 3月9日(日)には 安芸高田市高宮町川根の梶矢橋付近で開催される。
 10:30に開会,鮭の稚魚の放流などが行われる。
 鮭の遡上と言えば北海道の木彫りのヒグマのイメージが強くて,えっ?中国地方に鮭?って感じだが,そういえば,江の川に鮭が遡上してニュースになっている。
 天気もよさそうだし,放流イベントは色々あるが,よいキッカケなので,行ってみようと思う。

December 02, 2007

小屋原温泉の一番手前。

071202115102 071202115101 今週も三瓶の小屋原温泉へ。
 一番手前の風呂に入る。二番目より大きい湯船。
 炭酸の付き具合は,前回より少なかった。
 冬より夏の方が発泡は多いのだろうか。

より以前の記事一覧