April 01, 2012

ノンアルコールビール飲み比べ

Th_dsc_0224  大手ビールメーカー4社のノンアルコールビールを飲み比べた。炭酸飲料なので,これだけ飲んでも酔わないのは当然じゃが,ちょいと不思議な気分。

「ノンアルコール」表現大きい順

 アサヒ→サッポロ→キリン→サントリー(表示がない「ビールテ
イスト飲料」)
 サントリーはビールっぽさが薄いパッケージなので,職場で飲んでも違和感が少なそう(やらんけど。)

「味がビールっぽい度」
 サッポロ→アサヒ→キリン→サントリー
 サッポロはビールに似せた作り込みを感じた。サントリーはホップ感や麦汁感が少なくあっさり。子どもにも飲めそう(メーカーも薦めてないし,飲まさんけど。)

「単純に美味いと思った度」
 アサヒ・サントリー→サッポロ→キリン
 飲料として美味さを比較するならこんな感じ。キリンは変な味。

[リピートするなら(ここが最も大事か)]
 サントリー→アサヒ→サッポロ→キリン
 飲みやすい順はこう。うちは,ビールや発泡酒は昔からキリンが中心で,サントリーは店飲みや貰い物以外で飲んだことがないし,この先も家飲みではまず買うことないけど,ノンアルコールになると上手いねえ。キリンのオールフリーは正直買わないだろう。残念だが。

March 24, 2012

ビバ昼

C_dsc07471  マクドナルドの株主優待の使用期限が迫っていたので,ビバリーヒルズを買ってみました。なんで,ビバリーヒルズなのかはよくわからないけど。
 最近のマクドナルドは,ダブルでなくても厚みが増したのはよいことだ。美味そうに見える。
 ビバリーヒルズは美味いけど,アボガドがずれます。


December 28, 2011

正月の酒は「雨後の月」と決まっている。

C_dsc_0104  我が家の正月は福山で過ごすのだが,その時に買って帰るのが「雨後の月」。
 正月用の酒にも変遷があって,
 30年前…賀茂鶴酒造の賀茂鶴(だったと思う。)
 20年前…中尾酒造の幻
 10年前…山根本店の酔心
 最近…相原酒造の雨後の月

 だいたい,「雨後の月」の純米酒。
 今年は,ちょっと「限定」のラベルに釣られて「雨後の月 新月」とやら。

 でも,いつもと同じくらいの値段。直汲みというのが何かはわからんが,美味けりゃいいのよ。
 ちなみに,いつも福屋の地下か,大和屋酒舗で購入が,今回は最近職場の近くに出来た,酒商山田の幟町の支店で購入。

December 18, 2011

みかん20kg

C_201112181411  職場で斡旋のあった倉橋のいしじみかん10kgが一昨日届いた。
 今日は和歌山の親戚から有田みかん10kgが届いた。
 うちは,1歳の子どもを含めて3人家族なんだけど...。
 どうも,近所もみかんがだぶつき気味なのか,みかんのお裾分けはあまり好まれないらしい。

October 20, 2011

釜八開拓

C_dsc_0062_2  パルコのところにある,釜八
 奥まったところに客席があるのと,照明のトーンを下げているので,不人気な店かと勘違いしていた。結構人は入っていた。オーダーの流れはあっぱれみたいな感じ。
 丸二と比べるとCPはあまり高くない。

October 16, 2011

二番目に近いお好み焼き(○番目に近いシリーズ①)

C_dsc_0031_2  飲食・物販関係ほぼ不毛の地,不動院前にある我が家から一番近いお好み焼き屋は恋歌亭だが,その次に近いのが「ろに屋」。
 とはいえ,橋を渡った川向こうになるが。
 私はかけないが,マヨスペなるメニューが存在する。

October 15, 2011

1番目に近いラーメン店(○番目に近いシリーズ②)

C_dsc_0029  たぶんここ。よいち大芝店
 ランニング中に食べて帰るもよし。
 ただし。
 ゼーハー言いながら,水をがぶ飲みするTシャツ,タイツ姿のかなり怪しい客だが。

October 11, 2011

上海総本店

C_dsc_0047_2  総本店だが,支店があるのは聞いたことがない,広島中心部のラーメンの名店「上海総本店」のワンタン麺。
 店の臭いと,器のベタベタ,ギトギト感が相変わらずだ。
 でも,味は思ったほどギトギト感はなく,むしろさっぱりした感じ。

 

赤とか,青とか,白とか札の色で注文するのが通なんじゃろうか?
  

October 04, 2011

國松

C_dsc_0026  残業食になることが多いですね。
 昼は並ぶのに,夜はすいすいありつけることが出来る。
 國松

September 19, 2011

秋になったら高野へ行く

C_img_0009 C_img_0012 C_img_0002  今年も高野へリンゴを買いに。どうも,出来が思わしくないみたいで,新規どころか常連の地方発送分もちょっと怪しいとか。しかも一番好きな品種の紅月は来週から。
 結局,1,000円のつがるの袋売りを1袋買って帰るしかなかった。
 でも,味はいいよ。

 ちょっと悔しいので,ふじのやで25cmのアップルパイをホール買いして帰った。
 もともとあっさり目のふじのやのアップルパイ。
 今回のはさらにあっさり目だったのは,品種のせい?

より以前の記事一覧