« 初節句 | Main | 花見 »

March 12, 2011

東北地方太平洋沖地震

 繰り返ししかも一日中テレビに映し出されている,津波に呑み込まれる街や何ら手の施しようもなく自然鎮火を待つ街。 
 自分はとても安全で快適な地でテレビを見ているだけなのに,気分が悪くなるくらい次々に判明する犠牲の規模。
 大勢の帰宅困難者。

 三陸なら津波,東京なら交通網の遮断は地震で必ず起こりうるものとして念頭に置かれていたはずなのに。
 それを上回る自然の脅威とそれに対する人間の無力さを見せ付けられた。

 明日は,たまたま防災訓練。
 電波やネットを通して見聞きしたことを肝に銘じながら,無駄な時間とならないようにしようと,犠牲者に誓う。そんな気分。
 それと,何の被災もなかった地で,なにが出来るのかを考える時間にしたい。

« 初節句 | Main | 花見 »

Comments

 どうも,ご無沙汰です。
 過酷な仕事お疲れさんです。
 そうやって,災害対応をしている人がいるから安全安心に暮らせているんだねえと思う今日この頃。
 でも,旅行は残念じゃねぇ。

 我が家は,食費とか雑費とかの家計費を封筒わけで管理していて,これが余ったら貯金箱に入れているのですが,これを募金に持って行きます。郵便局か血液センターに持って行こうと考えています。
 嫁は授乳期間中で献血が出来ないので,残念がっていますけど。(私は花粉症と痛風気味で(笑),薬を常用していて無理。)
 

日に日に被害の実態が明らかになり、胸が痛みます。
当院からも救護班が先ほ出発しました。実は私も週末~今朝まで救護班要因で待機していましたが、本日が夜勤の為、別の人が代わりに出る事になり残念です。しばらくは後方支援で頑張ります。ちなみに行き先は石巻だそうです。
使い古しの毛布や服を郵送される方もいますが、実際使えない事も多いそうです。そして阪神大震災以降災害時の支援物資や体制はずいぶん整っています。せっかくの善意が無駄にならない為、むやみやたらに動くのではなく、確かな情報収集で必要とされる事をするのが一番なんかなと考えます。とりあえず募金と節電ですかね。ちなみに私の最初の後方支援は半年前から予定していた海外旅行をキャンセルです。

日に日に被害の実態が明らかになり、胸が痛みます。
当院からも救護班が先ほ出発しました。実は私も週末~今朝まで救護班要因で待機していましたが、本日が夜勤の為、別の人が代わりに出る事になり残念です。しばらくは後方支援で頑張ります。ちなみに行き先は石巻だそうです。
使い古しの毛布や服を郵送される方もいますが、実際使えない事も多いそうです。そして阪神大震災以降災害時の支援物資や体制はずいぶん整っています。せっかくの善意が無駄にならない為、むやみやたらに動くのではなく、確かな情報収集で必要とされる事をするのが一番なんかなと考えます。とりあえず募金と節電ですかね。ちなみに私の最初の後方支援は半年前から予定していた海外旅行をキャンセルです。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48005/51103715

Listed below are links to weblogs that reference 東北地方太平洋沖地震:

« 初節句 | Main | 花見 »