« 5月の節句のかしわもち | Main | クオーターパウンダー »

May 04, 2009

旅先の産直市で野菜を買う気持ち

Y_img_0015  これまで,旅先で何度となく「道の駅」やら「産直市」に寄ったのだが,今ひとつ野菜を買う気になれなかった。
 わざわざ,地元でも売ってるモノ,しかも今日明日で食べ切るモノを,旅先で荷物を増やしてまで買うか?みたいなところもあった。
 庄原の「ゆめさくら」にも数えきれない回数行ったが,お使い以外で野菜を買ったことはなかった。
 今回,初めて「ゆめさくら」で,自分が食べるための大根,ほうれん草,ネギ,アスパラガスを買った。その帰り道に近所のスーパーにも寄って見た。
 間を置かずに地元のスーパーと産直市を比べると,明らかに品がしっかりしていてしかも全て単価が安い。
 感心したのは,折れたら折れっ放しの水耕ネギしか売っていない近所のスーパーと比べると,後藤さんのネギは明らかにしっかり感があったこと。
 買いたい気持ちがよくわかった。
 でも,売ってたキャベツは見た目からダメだった。10時頃行ったから売れ残りしかなかったからなのか,ゴールデンウイークでモノが少なかったのか。
 補充しないのか?

« 5月の節句のかしわもち | Main | クオーターパウンダー »

みちばた」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48005/44907081

Listed below are links to weblogs that reference 旅先の産直市で野菜を買う気持ち:

« 5月の節句のかしわもち | Main | クオーターパウンダー »