« November 2008 | Main | January 2009 »

December 31, 2008

出雲湯村で始まり,終わる

今年最後の温泉として,雲南の出雲湯村温泉に行った。
恐らく今年5回くらいは行っただろうか。
夏場は三瓶が多かったが今年初めも確か,出雲湯村。
高野経由が多かったのだが,松葉屋に寄りたかった(っていうかノートパソコンを使いたかった)ので,今回は三井野原経由。

今年は転勤があり,広島を斜めに移動した格好。
東区は晴れてても西城は雪。どちらも広島。
Y_sn370067_2Y_sn370065
 

December 30, 2008

初めてのWindowsパソコン

Y_img_0001  茶道の会で,役員を仰せつかり,書類を作成することになったので,初めてWindowsパソコンを買った。
 googleドキュメントとMSオフィスの相性があまりに低いので,Windowsが使えて,余りコストをかからないものを探していたら,今はやりのミニパソコンという選択に。
 店で色々検討した結果,MSオフィスのバンドル料が安く,ハードディスク仕様で容量が大きい,エイサーのミニパソコンに。

December 22, 2008

焼きガキ

 廿日市の中国新聞の工場へ社会見学に行ったついでに,そろそろ旨くなりつつあるカキを食しに,セルフ焼きガキの店に行った。店の看板では「浜焼きができる(セルフという意味か)はうちしかない」という。
 2人前で3,500円。22個あった。
 店員氏は「よく焼け」という。貝なのでそうだと思うが,よく焼くと身がこまくなる。
 その辺のバランスが難しく,カキ祭りのおばちゃんのようにはいかない。
 しかも,直火で殻が破裂するので,弾けた破片を避けながらこわごわ。
 味わいながら食べるにはほど遠く,でも「エンターテインメント」としてはとても面白い。単に「セルフで焼くカキ」として考えれば,そんなに安くないし。

「かきの館 寺岩」
広島県廿日市市物見東1丁目1−34
TEL0829−50−5517

Y_img_0002 Y_img_0004 Y_img_0011 Y_img_0015 Y_img_0014

December 20, 2008

広島電鉄クリスマス電車

Y_img_0019 横川駅で偶然に遭遇。
 運転手がトナカイの着ぐるみ。サンタクロースが乗車していた。

相当にうまい(と思う)キムチ

Y_img_0006 いま,唯一買ってまで食べるキムチがこれ。
 庄原市の産直市「しょうばらゆめさくら」で売っている,道下さんのキムチ。470円。
 ニンニクやイカの塩辛とかが入っている。辛い中にも甘みのあるのはハチミツのせいかも。よくスーパーで売っている和風キムチとは一線を画す。だからといって,変にクセがあるわけでもない。そのままキムチ鍋にするのは少しもったいない。
 庄原にいた頃はよく買っていたが,広島に引越してしまったので買えなくなった。余り日持ちはしないが,それでも庄原に行った際はほぼ忘れず買っている。

December 16, 2008

広島トイレットペーパー

Y_sn370061 職場のトイレがあまりにひどいので,外にいくつかお気に入りのトイレがある。その一つが広島市民病院のトイレ(大)。
 そこに置いてあった「広島市の広島紙」。

December 10, 2008

横川ぷちのまぜまぜ

Sn370060 簿記の勉強で,また横川通いが始まった。
 以前は講義の後にご飯を食べていたのだが,今日は仕事が早く終わったので,横川新町の「ぷち」でまぜまぜなるものを食べた。
 材料は神戸のそばめしと同じだが,そばは3cm程度の長さ。
  沈黙の艦隊が置いてあったので読みながら食したのだが,店名とはかけ離れた量。唐辛子がかなり効いていたため,何とか食べることができた。
 800円。

December 09, 2008

もみじ饅頭

Sn37005 バスセンター売店で一個売りしているにしき堂のもみじ饅頭。
 毎日のように通りかかるのだが,営業時間外のことが多いので買ったことがなかったのだが,たまたま開いていたし,小腹が空いたので,2個買ってみた。

 最後にもみじ饅頭を食べたのはいつだったかも忘れている。
  以前より小さくなっている気がした。

 もみじ饅頭といえば宮島が有名だが,にしき堂自体は宮島に直営店がないことは意外だった。

December 06, 2008

初雪

 かどうかはわからないが,とにかくこの冬初めて雪が舞うのを見た。

« November 2008 | Main | January 2009 »