« 蟹工船 | Main | やってしまった。 »

June 29, 2008

中国飯店

 日本にある中華料理店の超高級からB級まで,最も多い屋号ではないか。

 だいたい,週に1回くらい行く紙屋町の有名店,「大騒ぎ」の中国飯店。
 丼ものとチャーハンは「S」サイズがあるが,普通サイズは体調が良くないと完食できない。
 Sサイズでも,あの場所,量,質であの値段ならコストパフォーマンスは相当高い。別のことで儲けているのか?
 しかも,出てくるのが早い。作り置きしていると思うくらい早い。

 (後日談)
 本気を出せばクオリティは高いとのこと。

 普通サイズが大盛りな焼きビーフンだろうが,ジャージャー麺だろうがご飯がサービス。チャーハンにもご飯が付いてきそうな感じで,もう勘弁してください。

 裏から中国語が聞こえるので,中国人を雇っているのだろうけど,もっと気になるのがホールの兄ちゃん。

 「中国飯店」なのに,リーゼント,チェックのシャツにジーパン,コンバース。60年代アメリカ風。アイテム的には,なだぎ武のチャリ無しのディラン・マッケイ。妙なテキパキ感で,キレがよいので不自然(笑)

 

« 蟹工船 | Main | やってしまった。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

懐かしい~。
学生のころは行きました。

中華料理屋さんって、ほんとに料理があっという間にできるお店がありますよね。
南区役所の近くの中華料理屋さんもほんとに出来上がりが速かったのですが、
そこは当時厨房が客席から見えてて、
ちゃんと注文を受けてから作ってましたよ。
すべての材料が切ってあり、あっという間に炒めて出来上がり~って。
懐かしいなあ。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48005/41678916

Listed below are links to weblogs that reference 中国飯店:

» ジャージャー麺 夏の暑い日にはグーです。。 [サラリーマンのお食事]
家でジャージャー麺を作りました。サラリーマンの食事には暑さ対策も必要かな・・暑い日には こんな感じものしか食べたらませせんよね。 [Read More]

« 蟹工船 | Main | やってしまった。 »