« 急に思い立ったので時刻が | Main | 秘境のジャンクション »

March 08, 2008

鉄の香り

 休みということもあるのか,列車の座席はほぼ埋まっていたのが意外。乗っていたのは帰省している高校生,老人達と自分も含め少し鉄の香りのする人々。夫婦が多い。
 備後庄原〜高,平子〜備後西城,比婆山〜備後落合は急傾斜の下を走るので制限区間が非常に多い。西城川に沿った線形もあって,すでに高まででも車の方が速い。
 いつもの場所が角度を変えた風景で見られて新鮮。

« 急に思い立ったので時刻が | Main | 秘境のジャンクション »

たび」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48005/40443776

Listed below are links to weblogs that reference 鉄の香り:

« 急に思い立ったので時刻が | Main | 秘境のジャンクション »