« 中秋の名月 | Main | 月見茶会 »

September 27, 2007

安いけどなかなかうまい最中

070927223801_2  足立産業の最中は,300円弱という価格の割にうまい。
 皮は大したことない。むしろハーゲンダッツのクリスピーのほうが皮の出来はよい。
 しかし,「あん炊き一筋40年〜あん職人こだわりの一品」のキャッチフレーズに違わず,餡はうまい。甘く炊けているので,喉が渇いて逆にたくさんは食べられない。
黒パックの粒あんと,赤パックの餅入り濾し餡があるが,餅が入っている分赤パックの方がマイルド。
 近所のスーパーでは基本的にレギュラー商品だと思うのだが,買いたいときに品切れていることが多い。

« 中秋の名月 | Main | 月見茶会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48005/16593770

Listed below are links to weblogs that reference 安いけどなかなかうまい最中:

« 中秋の名月 | Main | 月見茶会 »