« August 2007 | Main | October 2007 »

September 29, 2007

月見茶会

Img_0003 先週に引き続き今週も茶会。
 今週は庄原市の施設「楽笑座」で社中主催の月見茶会。

 だんだんと,和服を着るのが上手にはなっているようだ。

September 27, 2007

安いけどなかなかうまい最中

070927223801_2  足立産業の最中は,300円弱という価格の割にうまい。
 皮は大したことない。むしろハーゲンダッツのクリスピーのほうが皮の出来はよい。
 しかし,「あん炊き一筋40年〜あん職人こだわりの一品」のキャッチフレーズに違わず,餡はうまい。甘く炊けているので,喉が渇いて逆にたくさんは食べられない。
黒パックの粒あんと,赤パックの餅入り濾し餡があるが,餅が入っている分赤パックの方がマイルド。
 近所のスーパーでは基本的にレギュラー商品だと思うのだが,買いたいときに品切れていることが多い。

September 25, 2007

中秋の名月

S_img_0005 庄原市内の十五夜の月。本当の満月は27日らしい。
 日経新聞によると,昨日が待つ宵,明日がいざよい,さらに立ち待ち,居待ち,臥し待ち,更け待ちと二十夜まで呼び名があるらしい。従って今度の満月は立ち待ちの月ということになる。

September 24, 2007

記念茶会

S_img_0002 三次市内で所属する茶道の会の記念茶会があった。
 茶会自体より設えの準備と撤収が大変。茶会の主催に必要なのは繊細さではなく体力。意外にもテレビの制作会社の大道具に近い。

September 20, 2007

logstoff-m4-messengerbag

070920201301 自転車通勤用に,いままで吉田カバンのショルダーだったのを,もう少し容量の大きいものが欲しくなり,ドイツはログシュトッフのメッセンジャーバッグm4をココで購入。13,650円(送税込)。 
 持っている人は見たことないが,このカバン(ブランド)はクルかも。
 開けやすいし雑誌も入るが,持ち帰り仕事を入れるには少し小さい,まさにベストサイズ。ユーザー登録はまだしていない。

パソコンの更新

070919123401 仕事のリースパソコンが更新された。いままでなんと98だったのが,XPに。OS自体は98の方が完成度高かったけど,いかんせんfujituのオフィス向けハードがよろしくなかった。
 今度はNECのNX系。マウスのタッチが気に入らないが,処理能力は格段にアップ。やっとマルチタスク(笑)

September 16, 2007

たかの温泉神之瀬の湯

070916175101 仕事ではよく行く高野。りんごを買いに行った帰り,昔の役場の前にある神之瀬の湯に初めて立ち寄った。350円。ちなみに市営。
 湯船は中と露天が一つずつ,蛇口は4つでこじんまりしているが,出来たばかりのような新しさ。
 湯はナトリウム炭酸水素塩泉で,相当ぬるぬるした感じがする。
 広い駐車場のど真ん中に島のように建てられていて,露天はほとんど見晴らしが利かないのと湯量が毎分40Lしかないのが残念。
 りんごは青才りんご園でつがるを買ったが,ピークはもう1ヶ月先らしい。

 

September 15, 2007

虫虫虫…。

 三次方面に帰る道中,江の川の橋を渡るたびにカゲロウの大量発生に出会う。鳥肌が立つ。
 水銀灯から道路に向かって白い柱のように集っていて,そこに車で突っ込む形。バチバチかなり大きな音が。フロントはテカテカするわ,路面は無数の死骸でスリップしそうだわ…。
 以前,道路標示版で「カゲロウによるスリップ注意」の表示を見たが,納得。
 眼鏡とか少しの反射でも飛んできそうなのと,運転中なので写真には撮れず。

いつも心にマウンテン

070915161401 広島の並木通り。
 ロータリーの植え込みで,パフォーマンス。
 「全国行脚」「いつも心にマウンテン」「いじめ撲滅」
 笑いました。最初はリストラで切れたサラリーマンかなにかと思いました。
  ググって見ると「登天ポール」なるその方面では知られた人らしい。ちなみに,渋谷から全国を回っているとか。
 ともかく広島では知られてないので,20人くらいの人だかりで変な笑いを誘っていた。
 しかし,なにもロータリーでやらんでも。

September 10, 2007

昔バイトしていた店

070908154001 学生時代に3年間バイトしていた店「じゅじゅあん」は,まだ残っていた。
 今から,10年も前の話だが,少し木が鬱蒼となったくらいで,あまり変わっていない。

September 09, 2007

鳥取から帰る。

 大学の友人と境港まで行き,魚山亭へ。休日はやはり待たなければ入れない。でも,カニのシーズンでないので回転は速い。魚の店なのに子供が多いのは鬼太郎のせい?
「特上スペシャル(海鮮丼とカニ汁)」とモサエビの塩焼きをオーダー。岩ガキは最近県外にも出荷されているらしいが,モサエビはまさに鳥取だけの味。友人の話だと鳥取では昔から,最もスタンダードなエビだったらしい。
 面倒なのであまり積極的には食べたいと思わないのだが,松葉がにの狙い目の時期を聞くと,初セリご祝儀価格と歳暮,忘年会,正月価格の中間の11月末らしい。
 しっかり堪能してそのまま米子駅まで送ってもらう。
 再び高速バスに乗り,全く高速道路を走らないまま約2時間半で庄原へ。
 行きは余り感じなかったが,帰りはかなり疲れた。
 斜め後ろのオヤジがワンカップを持ち込み,酔っぱらった上に,ゲホゲホうるさいのもあったが...。

ThomasHammerのコーヒー豆

070910201801 アメリカ帰りの友人に2年半ぶりに会った。
 研究者として何年もアメリカに渡っているから学会的には相当偉くなったのだろうが,そこは同級生。眼鏡が変わったくらいで余り変化はなかった。
 なぜか「水曜どうでしょう」の話題で盛り上がった。

 アメリカみやげに貰ったコーヒー豆。「ThomasHammer」と書いてある。アイダホ州とかワシントン州で売られているもののようで,スポーケンという町でローストされているらしい。もちろん日本には入ってきてない。
 日本語サイトで1件見つかったが,かなり旨いらしい。

鳥取に来ました。(α1ホテルで書き込み)

S_img_0001  大学のイベントで,大学のある鳥取まで来た。2年ぶりくらい?
 初めて庄原から米子まで高速道路を走らない高速バスで行き,その後は快速鳥取ライナー。
 飲みは,ホテルモナークの後,ロッソなる全く赤くない店を貸し切り,その後よく分からない小料理屋でシロハタをあてに午前様。
 ホテルモナークで奧出雲ワインが出てきた(たぶん幹事の計らいだと思うが)のは驚き。

 阪神2日競り勝ち!!

« August 2007 | Main | October 2007 »