« May 2007 | Main | July 2007 »

June 30, 2007

市内に新しい飲食店

070626_130701  大学があるにもかかわらず,極めて「三丁目の夕日」的な飲食店が多い庄原にあって,備後庄原駅前の店はいつの間にか閉店していた。
 先日,「急ごしらえ」か「味」か微妙なポスターを発見。20:00までなら,居酒屋ではなく,食堂?
 居抜きなのか三丁目の夕日的雰囲気は変わらず。

June 25, 2007

cocoonなおる。

070624001301 2年ぶりにチャンネルサーバー”cocoon”が壊れた。前回も雷雨のあとだっただけに,今回も雷かと思ったが,故障の箇所はハードディスクとDCファン。雷だと,基盤がやられるので今回は雷の被害では無いらしい。
 修理代は24,000円。デオデオで購入したので,5年間補償内で無料。ちなみに,ハードディスクはデオデオで買った時の160Gに,後からソニーのダイレクトで160GBを追加しているが,どちらも無料交換。あと半年で補償期間切れのところだった。
 ハードディスク交換なので,録りだめした番組も設定も全てパー。
 結線の関係でこれが無いと,スカパーもテレビも見られない。おかげで読書が進む進む。

June 17, 2007

ど根性系

070617190801 暫く以前に「ど根性大根」など「ど根性系植物」が話題になっていたが,ど根性パンジー

セルフ給油所

070616184801  ガソリンはコストを差し引いても三次市に行った方が安いと考えていたので,3年間で庄原で給油したのは1回だけ。
 そんな庄原にセルフの給油所が初お目見え。(笑)
 独立系で五日市の方の会社らしいけど。
 価格は,庄原では安いがまだ三次のセルフで入れたい感じ。個人的には洗車でニーズがありそう。
 他のGSでも価格を店頭表示するところも出てきたし,(噂に聞くほど高くない。やればできる。)一石を投じたのは間違いない。
 併設されたベーカリー。検査はもちろん合格だろうが,GSとオーブンの組み合わせは意表。

June 16, 2007

ワイシャツリフォーム

070614203001 時計をしていたため,左のカフスがほつれて着られなくなってしまったブルックスブラザーズのワイシャツ。通勤途中の警察署の近くの洋服の仕立て直し店で長袖のワイシャツを作業着用に半袖にしてみた。
 カフスの直しもできるようなのだが,カフスがほつれたときに同じシャツを買い直したので,半袖でいいって。
 同じく色違いのシャツの半袖化と無印のパンツの裾直し全部で1,500円。

June 10, 2007

簿記2級

 日商簿記2級を受験した。全くダメだった。練習問題に当たる数が少な過ぎ,要は完全なスキル不足。
 11月に再チャレンジしたいが,モチベーションが続かず,通信教育の限界を感じている。続けて通信教育にするか,通学にするか,ネットの口コミも参考にしながら考えるか...。

次は登板

 桑田メジャー昇格。応援してただけに,よかった。とにかくがんばって,少しでも長くアメリカで活躍して欲しい。
 しかし,レインボールはなぜ打てないのか。オリックスにいた星野のような腕の振りとカーブのキレがあるようにも見えない。
 江本が言うように,「3Aの選手はレインボールが打てないから3Aいる」のか。

June 09, 2007

「ギャング映画は二度と撮らない」のはホント!?

070607184501 監督・ばんざい!
 非常にバカバカしいバラエティ。「北野武」ではなく「ビートたけし」がやりたい放題に撮った映画。
 モロ師岡はいい味出している。

バス停

07060901 バス停の残骸。取り替えたのか?。それとも廃止になって不要になったのか?

June 08, 2007

と,急行券

S_img_0004 もうすぐ発売されなくなる急行券。
 自動改札対応の券は「急行」の雰囲気じゃないが。

みよしのヘッドマーク

Img_0001 Img_0002 Img_0003 ヘッドマークが付いていた。

June 04, 2007

紅梅通りの異変。

070604182901 古い荒れた家があったのだが,取り壊されて更地になっていた。かなり奥行きもあったのが,取り壊されてわかった。

June 02, 2007

出雲湯村温泉

070602164502 070602171401  大好きな温泉の一つ出雲湯村温泉の元湯。庄原から高野町〜三成経由で1時間15分程度と近い。
 2軒くらいしか宿がなく,秘湯とまではいかないが,そんなに人で混んでもない。「昔の湯治場ってこんなのか」と思わせる。
 湯はすぐ近くの源泉から40℃くらいの湯が引かれており,掛け流しになっている。シャワーもカランもなく,湯が木桶に溜まっていて,それがカランの代わり。桶から溢れた湯は湯船へ。番台のおばちゃんに聞くとやはり湯船と同じ湯だそうで,湯の使い方はかなり贅沢な気がする。共同浴場なので近所の人も来るが,「有り難いことですの。」の一言。
 小道を挟んだところに旅館があるが風呂がなく,共同浴場を使っていた。320円。
070602172901 足湯もある。タダ。

奥出雲のぶどう園

070602160502 070602161501070604200301  奥出雲葡萄園。
 ワイナリーというと,最近は観光地とセットになっている場所が多い。
 住んでいる町にワイナリーはないが,近隣には2カ所ある。どちらもにぎやか施設。
 ここは,レストランやパン工房などもあり観光地には変わりないが,わりに閑散としていて,日本酒の造り酒屋と同じ「醸造所」の雰囲気がある。

« May 2007 | Main | July 2007 »