« 湯郷温泉の「地元の温泉」 | Main | いつもの位置から »

February 11, 2007

津山のホルモンうどん

 

070210_192701  湯郷温泉の帰り,頻繁に巡回しているブログに「兵庫県佐用にはホルモンうどんなる鉄板メニューがある」のが書かれていたのを思い出し,津山付近にもあるのではないかと思い,急遽携帯で店を検索。
 最初に出てきたのが,53号線沿いの「くいしん坊」。これなら探しまわる時間も節約できて,ETC割引の時間内に津山ICから入れると踏んで,ここに決めた。
 味は意外にも醤油フレーバー。ホルモン入りしょうゆ焼うどん。調味料が甘辛い。
 「B'Zの稲葉さんの生家」が近いらしい(笑)
 あとで考えたが,今日一日,粉モノB級グルメの旅だった。

« 湯郷温泉の「地元の温泉」 | Main | いつもの位置から »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48005/13878185

Listed below are links to weblogs that reference 津山のホルモンうどん:

» 肥満予防、ダイエット効果に期待 メタボリックシンドローム予防 [メタボリックシンドロームの診断基準と予防]
脳の食欲中枢に作用し、食事量の抑制による肥満予防効果(ダイエット効果)があるタンパク質を、群馬大学大学院医学系研究科の森昌朋教授らの研究グループが発見した。このタンパク質を脳に投与したラットは餌の摂取量が大幅に減り、10日後の体重増加は通常のラットの3分の1程度になった。森教授は「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の改善が期待でき、新しい抗肥満薬(ダイエット効果)として非常に有望だ」と話している。1日付の英科学誌「ネイチャー」(電子版)に論文が掲載された。 脳の視床下...... [Read More]

« 湯郷温泉の「地元の温泉」 | Main | いつもの位置から »