« December 2005 | Main | February 2006 »

January 29, 2006

備後落合駅

 th_IMG_1325  th_IMG_1324  th_IMG_1328  th_IMG_1334  

 広島方面から一ヶ月以上列車が来ない。

January 28, 2006

おっとこまえ豆腐,庄原に登場。

 

060128_204601 以前から気になっていた男前豆腐店の豆腐が近所のスーパーで売られていた。「男前豆腐」と「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」。
 茨城だけでなく京都にも工場が出来たようで,こちらでも販売されるようになったみたい。食してないので味はわからないが,最初はパッケージの見た目で引くタイプで,B級的な雰囲気。いかにも知る人ぞ知るって感じで,受け狙い商品的で若い人の少ない庄原では売れんだろうなぁ。二度と売られないかも。で,両方買ってみた。共に298円。
 日持ちしそうなので,事務所に持って行ってみんなで食そう。
「がんも番長」も食べてみたい。

単騎,千里を走る。

 チャン•イーモウ監督,高倉健主演

 座席の位置によるのかもしれないが,宣伝しているほどの「感動」というのはなかった。
 見る人がどのような立場なのかにもよるのだろうが,うちの両親が見ると,ストーリー,風景,高倉健の3本セットで感涙にうちひしがれることであろう。
 健さんは,渋過ぎて,それが辛く感じた。見て感動するまでにはまだ青かった?

January 23, 2006

庄原市中心部積雪状況1月23日

060123_070901久々の積雪,久々の状況アップ。

路面状況:雪2cm/凍結
天候:晴れ
気温:-5 ℃(G-shockで計測)
気温から見て判るように,完全に凍結。

積雪は少ないが,全く融ける気配がない。

January 15, 2006

Audi A3 with iPodmini

 060108_124901 IMG_1318

今は音楽CDを買うのだが,以前は借りてMDに録っていた。しかしMDメディアの扱いが面倒になってMDレコーダーをヤフオクで売ってしまった。車のヘッドユニットもMDだったので,今はCDチェンジャーのコントロールとラジオとしての機能でしかなかった。
 一昨年,iPodminiを購入したのだが,ひ弱なバッテリーをカバーする給電機能付きで車で聴ける方法がないか探していたところ,carrozzeriaのアダプターCD-IB10が発売されていた。そこで,年末にオートバックスで購入後,車の6ヶ月点検も兼ねてディーラーに依頼して接続をしてみた。

☆onなところ
数年前のモデルのヘッドユニットにも対応可能。
ボタン位置がiPodに近く,基本的な操作はiPodの感覚で出来る。
トランスミッターで飛ばすよりは音がよい。(音にこだわりがないので...。)
灰皿を開けなくても給電できること。
☆outなところ
英数8文字までしかタイトル表示できない。

 AudiTTなどはダッシュボードの物入れにケーブルを出して接続するようだが,A3の物入れにケーブルを出す隙間がないことや,HDのiPodminiをがたつかず安定させることができ,かんたんに取り外しが出来る灰皿下のトレイに置くことにした。
 ユーザーの感想にはタイトル表示への不満が多かったが,それを上回るほど便利になった。よい買い物だった。

出雲湯村

   

th_IMG_1311th_IMG_1313 山県そばは12時30分頃ついたが,先客は一組しかいなかった。おかげで,限定10食「おろちそば」が注文できた。11月のあの混雑は一体...。
 出雲湯村温泉は鄙びていい感じだが,あまりに鄙び過ぎで通り過ぎてしまった。共同浴場へ行こうと思ったが,あまりにローカル過ぎでちょっとためらわれたので,清嵐荘へ。

1月の奥出雲

th_IMG_1302 th_IMG_1304 

th_IMG_1307  th_IMG_1309

 雪が降らなくなり,普通に走れそうなので,出雲湯村温泉を目指して,奥出雲へ。
 おろちループ付近は相当な積雪があったのではないか。雪がバゥムクーヘン状に。
 出雲坂根の駅は積雪の余波で,まだ営業再開できていないようであった。

布団干し

060115_090701 久々の布団干し。
久々のハレーション...。

January 07, 2006

庄原市中心部積雪状況1月7日

060107_083001 天気予報から得る情報に比べれば思ったほどは積もっていない。市内高野町はかなりの積雪になっていて,家屋,農林業被害もでていると聞くが...。

路面状況:雪3cm
天候:雪(薄日差し)
気温:-3 ℃(G-shockで計測)
路上はほとんど雪が融けていたが,歩道は融雪が凍結している。
その上から雪が積もっている状態。歩くにはかなり危険な感じ。

January 01, 2006

謹賀新年

 

060101_173601
 謹賀新年。
 初もうでから帰る途中,西の山を見たら煙が雲のように立ち上っていたのだが,山火事であった。
 道理で,さっきから消防車が走っているわけだ。消防をはじめ関係者のみなさま,正月からご苦労さんです。
 関係ないが今年のおみくじは小吉。「慎重に謙虚に生きるべし」らしい。神社に結んで帰った。

« December 2005 | Main | February 2006 »