« April 2005 | Main | June 2005 »

May 29, 2005

TOKIOと鞆の浦

 「THE鉄腕DASH」(日本テレビ系日曜日7時)「坂道止まらずどこまで行けるか」企画で実家の近所、鞆の浦が出ていた。

 かなり細い路地を巡りながら、天日干しの魚や洗濯物をくぐり、お好み屋の横を通り・・・。お好み屋はテレビ初公開だろうなw。
 路地裏のお好み焼き屋は本当にあるのだろうが,おばちゃんがおこのみ食ってたり,道ばたで魚焼いてたりするのは,なんとなく仕込みっぽい感じもする。犬は多くが野良だと思ふ。

 車の通れる大きな通りしか行ったことが無いので、今度は「本当の路地」も歩いてみよう。

May 27, 2005

HG

「笑いの金メダル」でHGっていうから,誰かと思ったら,「バク天」で全国区ブレイクしている(つつある?)レイザーラモンの住谷正樹。「バク天」以外では初めて見た。ちなみに同志社大卒らしい。
 なんで”HG”なんかと思っていたら,”ハードゲイ”だった。芸風は全く同じだった。ステージでピンでやっているより,「一度はやっちまいな」のコーナーで人助けしている方が面白い。と思っていたら,明日はバク天の放送日であった。

May 22, 2005

牛乳にハマリつつある

 小学校の頃から嫌いな飲み物,牛乳。中学校以降は乳製品と言えばヨーグルト中心。牛乳を買ってまで飲むことはなかった。
 ところが,酪農関係の会社の仕事を手伝うようになって,商品比較のため仕方なくちょっとずつ飲むことに。200円前後の牛乳からプレミアムな価格帯の牛乳まで試している。
050323_01_photo_001 200円以下の牛乳はさすがに牛乳臭いというか,低脂肪とも違う,苦手な味。250円を超えると成分調整や低温殺菌などが多くなってくる。今試しているのは明治の「北海道の贅沢絞り牛乳」。マイルド,臭みがないのがよい。ただ,続けて飲むと少し低脂肪乳が飲みたくなるような変化を付けたくなる。次は木次乳業の牛乳を試す予定。低温殺菌で有名だが,どれほど違うのだろうか。
1,000ml入り270円
成分調整牛乳
生乳100%
130℃ 2秒殺菌
無脂肪固形分11.6%
乳脂肪分3.0%

 牛乳売り場にいて思ったのは,似た成分,同じ価格帯の商品が複数用意されていること(コメに似ている),殺菌方法が進んだ(ESL技術?)からか,意外に長持ちするってこと。メグミルクは棚の占有があまり高くないこと。「おいしい牛乳」は明治,森永ともにあるってこと。w

五月雨と吾妻山

th_IMG_0985今日は朝から曇っていると思っていたら,雨が降り出したり。吾妻山登山は延期に。向かいの田んぼの田植えも一時中止に。

May 15, 2005

カエルの声がものすごい。窓を開けては寝られんな。
田植えもかなり進行。水を張っていない田んぼは減反?

竜王山

 Audiのオフラインミーティングに出遅れたので,代わりに近場の山に登ることとし,比婆山連山の一つ竜王山に登った。リュックはARC'TERYXSpear 24 Pack,ポールはLEKImakaluantishock,シューズはLOWA TORONTO GTX WXLと輸入かぶれ状態。トドメはナルゲンボトルとプリムスP-153ってプリムスはIwataniだからmade in japan。
th_IMG_0964 登山口は熊野神社を選択。神社の巨大スギとヒナゴンの石碑に見送られながら,通称「那智の滝」を経由,竜王山山頂まで新緑の中を一時間二十分。ブナ林の中,スギが混在するんだから
一ヶ月前なら絶対に立ち入れませんって。

th_IMG_0978 なめてかかってた部分もあったのか,体のキレが悪くなっているのか,傾斜が思いのほかあって,滝まで行くのでへとへと。リュックに入れた水が重く行程を示す表示を気にしながらの登頂となり,登り切ったところにはキャンプ場と駐車場があって,松田優作もびっくりの「なんじゃこりゃ〜」。

th_IMG_0973 ちょうど比婆山スカイランをやっていたらしく,こんなところまで走ってくる奴の顔がみてみたい…。
 キャンプ場は荒れていた。休憩所とかも廃屋になっていて,昼でも独りでいると少々気味が悪い。こんなところで夜キャンプをはる人とかいるのだろうかと思う。

th_IMG_0981 帰りは登りとは違い,さすがに速い。三十分程度で降り切った。ただ,いつも思うのだが,山登りはいつも単独で,さらに特に今回のように山開き前の普通の休みだと人も少なく,「半径500m以内に人がいないだろう」というのを感じると,正直かなり心細い。意味もなく咳払いをしたり,鈴を鳴らしてみたり。誰か一緒に行ってくれる人を早く見つけなきゃって思う。
th_IMG_0984  帰りは314号線沿いの比婆山温泉熊野湯に入る。(500円なり。)秘湯というか要するに民宿の風呂だが,温泉貧乏の広島県には温泉としてありかも。314号線島根県境に近いため,島根の人はどうか。

MacOSX10.4なんだけど

入れてはみたものの,あまり変わり映えがしないというか,ホームページやブログのブラウズや運営(しかも FireFox),メール,iPhotoやiTuneの利用,CDやDVDの再生や保存,たまにワープロや表計算ソフトを動かすくらいで,OSの機能をめいいっぱい使っているとは言えない使い方では,10.3との目に見える変化や「ありがたみ」は感じられない。どうなんかな〜。

May 14, 2005

ブログにファビコン

  最近よくアドレスバーの横に小さなアイコン(フェイバリットアイコン=ファビコン)を表示しているHPを見かける。これを我がブログにも導入してみた。
  本来,ココログベーシックは,ファビコンに関わらずデザインの自由度が少ないのだが,いろいろブログを検索したところ,fumi_oさんpoohotosamaさんのブログを参考にすれば,表示できることがわかった。
1.無料公開されているイメージを取り込んでアイコン化(.ico)のファイルを生成
2.「管理ー新規投稿」からタイトルも付けず,ファイルをアップロードする
3.「設定ーブログの基本情報」の「サブタイトル」欄にタグを入れる

  これで,表示は可能となるが,キャッシュが残っていると表示されないらしく,表示されるまでかなりやきもきした。また,Firefoxは表示できるが,どうもIEでは表示しないらしい。

May 12, 2005

MacOSX10.4を入れてみた。

th_050514_175601 "Dashboard"が浮かんでいる。今はデフォルトなので,この状態。ただし,これからどんどん増えるとなると,15インチモニターでは取り回しが不便になる。
 safariにもRSSリーダー機能がついて,ブラウズ機能ならFirefoxとそん色ない。"ココログ"の取り扱いは,まだFirefoxの方がよいが。

May 10, 2005

MacOSX10.4 Tiger

th_050514_121101 MacOSX10.4(Tiger)を購入。14,060円なり。
 本来の発売日は4月29日であったが,庄原市内には当たり前のようにApple取扱店がないため,4月24日に実家に帰ったとき,近所のチェーン電器店で注文。同系列の庄原の店へ転送を要望しておいたところ,GW明けに到着。やっぱり庄原。
 前バージョンのOS(panther)でも,”革新的”と言われて販売されていたが,約1年半の期間をおいてバージョンアップとはどんなモノか。”Dashboard”なぞ期待できそうである。
 が,これまで,MacOSはWindowsほどセキュリティ問題は発生しなかったが,ITmediaなどの記事によると,今回は特にその”Dashboard”で問題が起きるともいわれている。さらには,こないだ導入したFirefoxでも。少し心配でもある。

May 05, 2005

和名ヒロシモドキ

th_hiroshis 実家に帰ったとです。近くの駅前に久々にいってみると,黒のスーツにノーネクタイのワコウドがあちこちうじゃうじゃ増殖している。顔はド東アジアなので,どーみてもナカータには見えないとです。
 来てるのか?ヒロシ風。
 靴がケミカルだったり,ファイテンのネックレスだったり,ベルトバックルがやたらピカピカでごっつかったり,スーツがしわしわの上,サイズが合っていなかったり,かなりイタタタタな感じ。安っぽくどこかへんてこなヒロシ達は,ヒロシあるいはホストというより品のないパチンコ屋のホール店員あるいは冠婚葬祭帰りにしか見えないとです。

May 03, 2005

手帳と万年筆

050503_134601 最近,万年筆を使い始めた。
 中学校や高校の入学時によく万年筆を送られたが,すぐダメにしてしまっていたので,以来万年筆は使っていなかったのだが,広島にロフトが出来てからmoleskinの手帳を使うようになって,ボールペンばかりというのも芸がないので,安くて質の良いモノを探し求めていた。
 選んだのが土橋正氏のサイトで紹介されていたペリカンのペリカーノ。ポップ感があって,気軽に使えそう,それでいてメーカーはペリカンということで,早速伊東屋のホームページから購入。
 書き味は滑らかであったが,少しインクが多く出る傾向。慣れの問題もあるだろうし,インクの種類にもよるだろうが,肝心の手帳との相性は,やはり鉛筆との相性には勝てないような感じがする。

May 02, 2005

いつも使うブラウザの変更

 このブログを書くのに,便利なブラウザをと思い,ブラウザをMac純正のSafariからよりココログとの機能的な相性がよいFirefoxに変更。インターフェイスはSafariにそっくりで,ブックマークの移行ソフトもフリーで流れていて,さらにSafariより早い。

May 01, 2005

することのない連休

 世の中の一人暮らしの人々は,いったい何をしているのでしょう。
 することがない…。連休が苦痛で仕方がない。
 今回の予定では
4月29日 ごろごろ(消化済み)
4月30日 ごろごろ(消化済み)
5月 1日 ごろごろ(消化中)
5月 2日 仕事
5月 3日 実家に帰ってごろごろ。
5月 4日 友人に会う
5月 5日 ごろごろ
5月 6日 庄原へ帰り山登り(たぶん比婆山)
5月 7日 ごろごろ
5月 8日 競馬(ウインズ米子)

DAHONボードウオークのタイヤを換える

 自転車のタイヤを交換した。
 ボードウォークは2002年に広島市東区のネコモトで購入。庄原では販売店がないため,メンテは持ち込みか,自分で行ってきた。連休でヒマなため施工を実施した。

ー原因
 タイヤ(KENDA west)の劣化によるヒビ割れと,縁石にヒットしたことによる後輪タイヤの破れ。これにより,チューブの内圧からタイヤが真円でなくなり,タイヤが激しく振る。

ー部品
 ”有限会社リアルリテイル”で購入。仕事が速いです。
schwalbe mararthon20×1.50
schwalbe チューブ20×1.35〜1.50
NTスペーサー(リムは英式口金用のため)
Zefalコットンリムテープ

ー作業
僕の折りたたみ自転車”を参考にやってみて,前後2時間でやってのけた。

ー印象
同じタイヤサイズなんだけど,反射塗装が付き,タイヤが細く見え,野暮ったいデフォルトのボードウォークが少し精悍に。

« April 2005 | Main | June 2005 »