« 博多のラーメンと有名店の一考察 | Main | 庄原市中心部あゔぁん的積雪情報3月12日 »

March 07, 2005

ついに花粉が

 花粉の季節らしくなってきた。マスクをする人が急に増えた。薬がなかったら、たぶん寝込んでいるとおもふ。いまでも、朝からぼや〜っとした加減の光の中に浮かぶ真っ赤なスギを見ると、恐怖を感じる。薬を飲んでるので見ただけではくしゃみは出ない。
 早々とマスコミなどで伝えられていたとおり、今年は非常に強力なようだが、くしゃみが2,3度出た(全く不快でない)のと、少し目がかゆいかな〜って思ったくらいで、とてもよくコントロールできていた。よって、どれほど効果があるのかライオン製「花粉ガード」はしているが、マスクなど物理的な防止策は取っていない。早めの対策と継続した投薬が功を奏しているようだ。
 不満といえば、フルナーゼ点鼻薬の効きはよいが、使い勝手の悪さに手こずる毎日。噴務しても、ちゃんと入ったかどうか分かりにくい上、1本で2週間分程度しかない。

« 博多のラーメンと有名店の一考察 | Main | 庄原市中心部あゔぁん的積雪情報3月12日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48005/3212746

Listed below are links to weblogs that reference ついに花粉が:

« 博多のラーメンと有名店の一考察 | Main | 庄原市中心部あゔぁん的積雪情報3月12日 »